美どり和裁
元へもどる
1-3 寸法直し

身丈直し
※反物の状態から仕立てる時は、生地を整えるのが容易ですが、出来上がっている物は、寸法が測り難い物です。このため、袷の場合は、最も技術の差が出るのがこの身丈直しです。

○あまり汚れがないもので、洗い張りの必要の無いお直しに向いています。当店では、お直しの際にある程度かぶり直しなども致します。

*税込金額 併記 
    
令和3年4月より
種類 料金 備考
3.身丈直し
内揚げで直す場合(※長くするときは、縫い込みが無いと出せません。)
          
○表地足し布をしての加工は、洗い張りとセットでのみ承ります。           
●袷着物(振袖を含む袷着物全般) 15,000円(税込16,500円) 衿を剣先の上までほどき、内揚げを縫い直してから裏の胴接ぎ・衽衿を部分的に縫い直して表に合わせます。その時にたるみがある場合は、直しながら調整します。
●留袖 19,000(税込20,900円) 比翼の直し分がプラスになります。
●袷襦袢・居敷当て付き襦袢 7,500円(税込8,250円)
●単衣着物 8,500円(税込9,350円)
●夏物襦袢・浴衣 6,000円(税込6,600円)
裾で直す場合(裾でカット)    身丈を少しだけ詰めたい時にご利用下さい。
●袷着物(振袖を含む袷着物全般) 6,000円(税込6,600円) 裾を切って丈を詰めます。その場合、八掛を切ることになりますので、1寸5分くらいが限度です。
裾切れ直しなどと同様です。
●留袖 9,000円(税込9,900円) 比翼の付け直し等がプラスになっています。
●袷襦袢・居敷当て付き襦袢 4,500円(税込4,950円)
●単衣着物  4,500円(税込4,950円)
●夏物襦袢・浴衣 3,000円(税込3,300円)



羽織・コート類  

身丈を出す場合は、衿先の縫い込みが無いと出ませんので、条件によっては、不可。
袷の場合、身丈を詰める場合以外は、あまりお薦めできません。

※コート類は、たて衿の縫い込みが少ない場合が多いため、丈をあまり出せないことが良くあります。ご希望のお客様は、持ち込みの上ご照会ください。 

●袷羽織 13,000円(税込14,300円) 裏の胴接ぎと衿先で直す。衿・マチの直し
●袷コート(道行き・道中着) 12,000円(税込13,200円) 裏の胴接ぎと衿先で直す。
●単衣コート(道行き・道中着) 4,500円(税込4,950円) 裾で直す。丸み付きの場合は+α
●単衣羽織 4,500円(税込4,950円) 裾で直す。
元へもどる